トップメッセージ

代表の挨拶

三好商会は戦後、太平洋セメント株式会社様(当時 日本セメント)の特約販売店として、スタートし、おかげさまで2018年7月をもちまして創立70周年を迎えました。

セメント販売店からスタートした三好商会は創業者の言葉「想えば想われる」の基本精神を礎に、現在ではセメント・生コン販売事業、汚染土壌処理、ガラス・外壁板等各種工事など、多方面でお役に立てる場所を頂いてまいりました。

おかげさまで、土木・建築分野の公共事業や、街のランドマークとなる高層ビル等のビッグプロジェクトに参画し、技術力を持った建材総合商社として豊かな社会づくりに貢献してまいりました。

地球環境問題が叫ばれているこの時代に、私どもの技術的課題も日々の生活から地球規模にまで広がっています。生コン製造工場とその製品輸送会社及び環境関連会社を含めてグループは、ハードとソフトの技術を駆使し、お客様のご期待にお応えしてまいります。

今後も輸送事業(旭企業)、環境事業(三好環境)などの三好商会グループとともに総合力を活かし、幅広い分野で社会に貢献できる企業としてあり続けます。

代表取締役会長 水品 正博
代表取締役社長 水品 洋一

 

経営理念

私達は『想えば想われる』の基本精神に基づき、品質第一主義を貫き、スピードあるサービスを提供し、顧客満足度を高め、環境にやさしい企業を目指します。

 

私たちの大切にしている事

情熱と目的意識を持ち、スピードを意識し、行動した結果を自己分析して次の目標とします。
節度ある礼儀・服装を心がけ、元気で明るい職場の維持に努めます。
業務の改善に絶えず取組む意識を持ち、業務効率の向上に努めます。

 

私たちのミッション

全てのお客様にとって唯一無二の存在であり続けること。その目標を達成するために自ら汗を流し走り続けること。